【オランダ】海外移住ログ

オランダでの生活関連のブログ

海外駐在を始める人必見、日本から持ってきた方が良いものリストを公開、これを読めば海外駐在必需品がすべてわかる

f:id:inspanning:20180923060721j:plain

6年間オランダ生活をしていて

海外生活をする上で、日本から持ってきたほうが良い物を

優先度をつけリスト化してみました。

これから海外生活、駐在を始める方は必見です。

*1

 

 実際に、海外生活を始めてみると

日本では必需品だったりするものが、売ってなかったり

同じ用途の商品が売っていても、クオリティが低すぎて使えなかったり

我が家も、実際に苦労しました。

 

2012年からの6年の海外生活を振り返り、現在も我が家で日本から

購入し海外で使用している生活必需品を

優先度と説明を付けて、リスト化してみました。

 

日本から持って来るべき必需品リスト

・物品カテゴリー

・もって来るべき理由

・優先度(必須、あれば便利でわけてます)

・アマゾンURL(ネット注文)

を添えてご紹介します。

 

海外駐在の必需品、kindle電子書籍リーダー

 

 

子供用品

お子様がいらっしゃるご家庭は必見です。

 

歯ブラシ(必須)

日本製を使う理由

海外の歯ブラシは、子供用でも

ヘッドサイズが大人くらいあるので

歯の隅々まで磨くのが難しいです。

 

我が家では、こちらを使用ししっかり歯磨きをしています。

商品名:クリニカKid's ハブラシ 6-12才用 3本パック(ピンク)

価格:¥ 648

感想

こどもの歯は小さいため、海外の歯ブラシでは

奥歯を磨くことが、難しかったですが(子供が痛がります)

やはり、日本の商品は日本の子供のサイズに作られているため

日本製の商品を使っています。

 

弁当箱(必須)

 日本製を使う理由

海外のランチは、サンドイッチ(パン食)のため

ご飯とおかずのお弁当用のお弁当箱がありません。

やはり、お弁当箱は日本製に限ります。

海外は、洗いものは食洗機を使うので食洗機対応の商品をおすすめします。

 

商品名:食洗機対応 タイトランチボックス 小判 アナと雪の女王 Frozen ディズニー
価格:¥ 1,580

 

感想

日本人学校に通わせる、日本人補修工学校に通わせる場合は

お弁当が必要なので、必ず必要なアイテムです。

やはり、食洗機に対応しているものがおすすめです。

 

水筒(必須)

 日本製を使う理由

海外製品の水筒は、すぐに壊れてしまうため

日本製の水筒を皆さん利用しています。

特に保温などの機能は、日本製品はすばらしく

訪日観光客が、購入する理由が良く分かりました。

 

商品名:直飲み 水筒 プラワンタッチ ボトル 480ml スターウォーズ ペーパーカット
価格:¥ 3,200 


感想

お弁当と同じく、食洗機に対応したものがおすすめです。

落下にさえ気をつけていたら、そうそう破損しないため

重宝します。

現地の商品は、普通に利用しているだけでも

水漏れしてしまうので、皆さん日本製を利用しております。

 

子供用文房具

お子さんが学校で利用する文房具です

現地で購入する事も可能ですが

クオリティの問題で、日本から持ってきたほうが

良い物をご紹介します。

 

消しゴム (必須)

 日本製を使う理由

現地の商品は、砂消しゴムのような感じで

綺麗に消すことが難しいものが多いです。

やはり、綺麗に文字を消したい場合は日本製が一番です。

 

商品名:サクラクレパス 消しゴム フォームイレーザーダブル100 5個
価格:¥ 413 


感想

やはり、日本の消しゴムはすばらしいです

軽くこするだけで、ストレスなく文字を消すことができます。

また、子供は消しゴムをよく無くすため

我が家ではたくさんストックしております。

 

赤鉛筆(単品)(必須)

日本製を使う理由

海外では、赤鉛筆単品では販売していなく

発色も日本の鉛筆のほうが良いので

皆さん日本製の鉛筆を利用しています。

 

商品名:トンボ鉛筆 赤鉛筆 ippo! 丸つけ用 1ダース
価格:¥ 522

感想

 発色が良いので、日本製の鉛筆が重宝しています。

学校の先生も日本製の商品を利用しているので

こちらも日本の商品を利用されたほうが良いです。

 

コンパス、分度器(あれば便利)

日本製を使う理由

コンパスや分度器、定規など現地でも購入は可能ですが

やはり、クオリティ(使いやすさ、壊れなさ)は日本製品が一番です

すぐ壊れてしまったりするため、皆さん日本製を利用しています。

 

商品名:レイメイ藤井 定規セット
価格:¥ 494


感想

使いやすさがすばらしく

現地の商品と比較すると、やはり日本製のもがすばらしいです

勉強グッズはやはり、使いやすさと壊れないことが一番ですね。

 

子供用衣類

衣類に関しては、大体現地の洋服で十分間に合いますが

やはり、子供のサイズなどで日本製の商品を

購入して利用した場合が良いものがあります。

 

子供の靴 運動靴(あれば便利)

日本製を使う理由

日本人と足のつくりが異なるので

甲高、足幅がタイトに作られている靴が多く

ジャストサイズが見つからないことが多く

靴探しが大変苦労します、やはり子供の靴は特に

日本人のために作られている日本製が一番です。

 

商品名:[シュンソク] 運動靴 通学履き 瞬足 軽量 15~27cm 2E キッズ 男の子 女の子
価格:¥ 2,337 - ¥ 3,872


感想

子供靴を現地で探すと、足のサイズがあわなくて

お店を数件はしごして、ようやくサイズの合う靴を

購入するのですが、消去法のため機能は今一です。

その為、日本の靴を我が家では利用しています。

ちなみに長男はサッカーをしていますが、

サッカースパイクもミズノのスパイクを日本から購入して

愛用しています。

 

ゴムひものズボン(あれば便利)

日本製を使う理由

日本では、小さいお子さんは

おトイレの際に困るので

 

ウエストゴムのズボンを薦められていますが

海外の子供服はボタン製しかありません

おトイレに間に合わないという事に。。。

 

商品名:ウエストゴム テーパードパンツ
価格:税込 5,940 円

f:id:inspanning:20180926022007j:plain

商品URL:

a.r10.to

感想

やはり、すぐに脱げるので

おトイレがギリギリの時は、このズボンが一番です。

小さなお子様がいるご家庭は、必須です。

 

キッチン用品

サランラップ(必須)

日本製を使う理由

海外で購入できるサランラップは、クオリティが悪すぎます

素材も硬く、切り口も貧弱で思った長さに上手く切れない

使い切る前に、切り口の部分が壊れてしまいます。

日本のラップを大量に購入されているご家庭も珍しくありません。

 

我が家では、ラップケースを購入し使っています。

商品名:無印良品 ポリプロピレンラップケース 大 約幅25~30cm用

価格: ¥ 1,140 & 配送料無料

 

 感想

利用するにはコツが必要ですが、現地の粗悪品に比べると

使えます、またサランラップは利用頻度が高いため

これを利用することで、ストレスの軽減にもつながりました。

一度購入すると、ずっと活躍してくれます。

こちらは必須です。

 

しゃもじ(あれば便利)

日本製を使う理由

ご飯を食べるのに必要なしゃもじ

海外で購入できても割高なので

日本から、持参したほうがお得です。

 

商品名:こびりつかないしゃもじ

価格: ¥ 265

 感想

 お米がしゃもじにこびりつかないので

こちらの商品は使いやすくて便利です。

 お米がこびりつかないので、すぐに洗い終わります。

 

菜箸(あれば便利)

日本製を使う理由

和食の調理にかかせない菜ばしです

こちらも海外で購入できても割高なため

日本から持参したほうが、お得です。

 

商品名:竹の菜ばし 無垢 箸先 四角形

価格: ¥ 1,942

 

 感想

 この菜箸は食器洗浄機にも対応しているので

洗物のときに便利です。

 

炊飯器(あれば便利)

日本製を使う理由

海外製の炊飯器もありますが、クオリティがちがうため

おすすめしません。

 

現地でも電圧のあう炊飯器を購入することも可能ですが

価格はやはり割高になります。

 

今利用されているものを、持ってくるか

新しいものを購入して持ってくる方が多いです。

 

商品名:象印 炊飯器 5.5合 IH式 極め炊き

価格: ¥ 13,800

 感想

やはり、炊飯器は日本人には欠かせません。

お金に余裕があれば荷物になるので、現地で購入されても良いかと思います。

*1:随時更新します。